週刊デイリー月報

ツイッター複数アカウントにも飽きたらず (@gogatsubyyyo)

自撮りをしてたらお母さんに見られた

f:id:muninini:20180519184846j:plain

f:id:muninini:20180519184912j:plain


変な格好して自撮りしてたらお母さんにめちゃくちゃ見られた

で、その自撮りを元に絵を描いたらなんのこっちゃな感じになって、当たり前だけど絵と写真作る脳の部分違う感じするな~と思った

性別「その他・不明」がある

・もう多くの方が言及されてると思うけどサンリオの選挙、投票するとき性別の選択肢に「その他・不明」ていうのがあるね
うれしくなって意気揚々と「その他・不明」でキキララに投票しました

マイメロとキキララがすきなのだけど、マイメロはいつだったかの選挙の際に、「まにふぇすと?なあにそれ?」という態度でありながらマニフェストが、「東北にお花を植えに行きます」という、めちゃくちゃ本気で勝ちに行ってるやつで、そのしたたかさにしびれて以来推している

今回もマイメロはまあ私が応援せんでもあいつは本気で勝ちに行くやろと思ったのでキキララにしといた次第です

・話がそれた、性別決めずにいられるって私にとってはめちゃくちゃ心地よくて、(まあ女なんだけど)、女なのを変えようとまでは思わなくて、女でいながら大概「お兄さん」と声かけられる姿でいるのが心地いいし、たまにするウィッグ被っての女装も、日頃の男装(?)もそれぞれに楽しい


・先日インベカヲリ★さんの展示で撮ってもらった女装している状態の私

f:id:muninini:20180517220616j:plain


・女物着物も男物着物も所持していて、角帯の結び方がもうウワ~~ッてなる(?)のでへこ帯を探しているところで今日立ち寄った近所の着物屋さんには何故かへこ帯がなく、以前色んなおしゃれな着こなしで着物を着られている方のツイートでユニクロのストールがへこ帯代わりにちょうど良いと書かれていた記憶があるのでユニクロのストールが気になっているところ

男物浴衣(スマホさかさまにして撮ったからか反転したので合わせが……)を100均のストールでむりやり着たようす


f:id:muninini:20180517221248j:plain

今年はこれで夏をエンジョイする予定


ーーーーーー
・全然関係無いけど、先週位からコンサータが処方され、今量を調節していっているところです
コンサータレポ描けたら描きたい、というかまずは描ける位の変化が起こってほしい…

メンヘラのきんきょう

・先日しのうとして某酔い止めを70錠強ほどのんだところ、幻覚というものを生まれて初めて見た

蜘蛛が居る!うわここにも!3匹!というと母親がめちゃくちゃ冷静に「いないよ」と言ってくれて、手が血だらけや!!というと「そんなことないよ」と言ってくれた
冷静な対応に助けられ、同時に情けなかった
今度こそしねると思ったのに
市販薬は安全に改良されてるのだなあ…

・関東への引っ越しを考えてて、おそらく色々便利になるんだけど寂しいなあと思う
何やかんや大阪の事はすごくすきなので…

コンサータが処方された
これで少しは気持ちが明るくなったりうっかりミスが減ったりするのかなと期待している

・病院にお母さんがついてきて何か密告したらしく、今後薬の管理はお母さんに任せるようにと言われて帰って来た
ナヌ~~~~

メンヘラのきんきょう

・先日しのうとして薬を山ほどのんだところ、幻覚というものを生まれて初めて見た

蜘蛛が居る!うわここにも!3匹!というと母親がめちゃくちゃ冷静に「いないよ」と言ってくれて、手が血だらけや!!というと「そんなことないよ」と言ってくれた
冷静な対応に助けられ、同時に情けなかった
今度こそしねると思ったのに

・関東への引っ越しを考えてて、おそらく色々便利になるんだけど寂しいなあと思う
何やかんや大阪の事はすごくすきなので…

コンサータが処方された
これで少しは気持ちが明るくなったりうっかりミスが減ったりするのかなと期待している

・病院にお母さんがついてきて何か密告したらしく、今後薬の管理はお母さんに任せるようにと言われて帰って来た
ナヌ~~~~

近況など

・上記、もしよろしければよろしくお願いいたします…

行き場のないネームとかしぶにアップしたい気はあるので…近々何かしら……多分……わからんけど……


・すっかり何もしてないみたいになってるけど水面下で進めてる事はありまして、無事にできれば来年のはじめ頃にはお知らせができるかもです
どうかお楽しみに…


大して書くこと無かったな…
私は一切何の予定も無いんですが皆さん良いGWをおすごしください

広告を非表示にする

母親と暮らせない

f:id:muninini:20180405133627j:plain

そもそも作業場をかりたのも「あんたとこれ以上暮らせない」と言われたからで、一人暮らしはもう限界だったため日中は作業場ですごして夜だけ帰るという事にしてもらった

しかし作業場にいると不安感がすさまじく、最後の2ヶ月位は家賃だけ払ってたような状態だった

そうして戻ってきて、日々お母さんのご機嫌を損なわぬよう気をつかいまくり、緊張でごはんがたべれない
外食は平気なので外食が増えた


お母さんは裏を邪推する、私は額面通り受けとる
お母さんは可哀想と言われるとキレる、私はわかってくれたと思う
お母さんは話しても気が晴れないという、私は話せばそれで気が晴れる
お母さんは酒を飲まない、私は呑兵衛

他にも正反対なところはたくさんある


今日は、主治医に「落ちていってる」発言について話せて楽になった

広告を非表示にする




って本当に思ってるんですよ本当だよ


うちの両親の結婚がいかにひどいかほんの一部書いとく(母親サイドからしか聞いたことないからもっと他にもエピソードはあると思われる)

・見合い後のバレンタインに手作りチョコをプレゼントしたらそれが床に放られていた
・結婚するにあたって仕事を辞めさせられた
・姑「障害児の学校の先生してたんやから老後自分の世話するのにピッタリで良かった」「私が宗教の用事に専念するためと私の世話するために嫁にもらった誰でも良かった」
・前に破談になった見合い相手に買った結婚指輪をリサイクルされる
・母、結納もすませた後たまたま電車で姑に会ったので挨拶したら「あんた誰や」と言われる
・結婚式当日「なんで私ここにいるんだろう」と思う母
・宗教関連の客を家に呼びまくる姑、それを世話するのは全部母
・仕事やめさせたくせに文句言うと「働きに行かないお前が悪い」と言われる

等々…不毛だからやめる
ちなみにその姑の介護を今母親はしている



あとマシュマロですがもうまじでいよいよ本格的に私の手におえなくなっているのでお返事差し控えさせて下さい
申し訳ございませんが何卒ご容赦ください……