週刊デイリー月報

ツイッター複数アカウントにも飽きたらず (@gogatsubyyyo)

良いエッセイとは あとカフカと太宰

f:id:muninini:20180201072200j:plain


良いエッセイとは読者が「自分の事が書いてある」と思うエッセイだとどっかで読んだ記憶があって、
拙著のご感想として「女版俺かよ」「私の事かと思った」「おまおれ」等と仰って下さってるのを見かけるたびうれしいし安堵している




以前「くも漫」の中川学さんと対談させて頂いた時に「さびしすぎて~」で「ボロボロになっていくことはうれしかった」とあったけど、カフカが手紙に同じようなことを書いていたと仰っていた

あとエゴサするとたまに「カフカもこんなん書いてた」的なご感想を見かけた

カフカ読んだことないんだが、にわかに気になる存在になっている

カフカ、ちょっとファミレスとかでドリンクバー頼んで喋らん?
カフカ、今度いつ暇?
でも話弾まなかったらどうしよう



あと拙著はご存知の通り既刊2冊ともめちゃくちゃ賛否両論あり、「わかる人にはめちゃくちゃわかるしわからない人にはむかつく話でしかない」みたいなご感想をよく見かける

その様子を見るたび、あと先述の「おまおれ」的ご感想を拝見するたび、ちょっとかなりなかなか調子こいてる気がするのだけど、新潮社の「人間失格」の、

"この主人公は自分だ、と思う人とそうでない人に、日本人は二分される。"
http://www.shinchosha.co.jp/sp/book/100605/

を思い出すのだ


太宰ももしよかったら今度ファミレスでドリンクバー頼んで喋らん?いつ暇?私しばらく暇やし都合合わすで



でも実際この2人とLINEとか交換しても安定の人間関係クラッシャーっぷりを発揮してしまうだけな気がするし太宰とはいつの間にかしぬ話になってそうだ

夢(○○×自分とかの方の意味の)みたいになってきて恥ずかしいからこの話もうやめる


ところで2月ですね
ついに指折り数えられる感じの日数で発売日が近付いてきた
1月行くというけど私には2ヶ月位無かったかという程長かった
ますますヒヤヒヤしながらカウントダウンで気をまぎらわせていこうと思います